【安心安全コスパよし!】モダンデコ スチールベビーゲート メリット6つ

ベビーゲートアイキャッチ 子育て
スポンサーリンク

※アフィリエイトを使用しています。

こんにちは、わたげ です。
絶賛子育て中のアラサー会社員です。

今回は、買ってよかった赤ちゃん用品の一つ、モダンデコのスチールベビーゲートについてまとめます。

わたげ
わたげ

ベビーゲートで安全なスペースを確保できるのは心強い!

はじめに

お部屋やお子さんの状況によりけりですが、必要となるお宅が多いであろうベビーゲート。

かくいう我が家は、当初購入を考えていませんでした。
しかし、いざ子供がハイハイを始めると、考えが180°変わりました。
普段過ごしている部屋に、それまで気付かなかった危険なポイントが多々あったため、急いで購入するに至りました。

ベビーゲートをどれにするか悩んでいる方、そもそも購入するか迷われている方に向けて、我が家で使用しているモダンデコのスチールベビーゲートについてまとめます。

ベビーゲートについて

ベビーゲートは、幼い子供が危険な場所へ侵入するのを防ぐために設置します。
設置場所で多いのは、キッチンや玄関、階段の周囲でしょうか。

ベビーゲートは、設置方式やメインの材質・開閉の有無により様々なタイプがあります。
従って、設置場所に応じて適したベビーゲートを選ぶ必要があります。

ベビーゲートの選び方

ベビーゲートを選ぶ際に、チェックすべきポイントは以下の3つです。

  • 設置場所(位置・サイズ)
  • 設置方法(ネジ止め・突っ張り式・置くだけ)
  • 設置場所の移動頻度(扉の開閉が必要かどうか)

キッチンの入り口などで幅が狭く、移動する頻度が高ければ、突っ張り式で開閉する方が便利です。
一方で、テレビの周りなどの比較的広い範囲・移動頻度の低い場所をガードするのであれば、置くだけタイプのもので扉の必要性は低いと考えられます。

我が家が重視したポイント7つ

我が家での検討時に重視したポイントは以下の7つです。
設置場所は、リビングとキッチンの間で、往来の多い場所です。

  • 両側に開くこと
  • 開けっ放しにできること
  • 子供が簡単に開けられないこと
  • 大人は片手で開けられること
  • 取り付け時にサイズ調整が簡単なこと、調整できる幅が大きいこと
  • 丈夫で安定感があること
  • ゲート越しに子供の様子が見えること

ご飯時などは行き来が増えるので、開けっ放しにできるものが良いなと思っていました。

また、子供は簡単に開けられない一方で、大人は片手で簡単に開けられること、子供が掴まっても問題ない丈夫さがあること、将来設置場所を変える可能性があることも考えてサイズ調整しやすい製品を探しました。

そして、購入に至ったのがモダンデコのスチールベビーゲートでした。

モダンデコ スチールベビーゲートの特徴

【もれなくP5倍!本日20:00〜23:59】 ベビーゲート ワイド 置くだけ 自立式 階段 突っ張り 扉 開閉式 ワンタッチ スライド式 狭い セーフティゲート 安全柵 おしゃれ

価格:3,999円
(2022/7/19 16:10時点)
感想(84件)

モダンデコが手掛けるスチールベビーゲート。
突っ張り式で、おおよそのサイズは、幅71×奥行き4×高さ78㎝で5.2kg。
片手で両側に開閉・開放することができ、ダブルロック式です。
メインの材質はスチールの粉体塗装で、耐久性にも優れています。
カラーはホワイト・ブラック・グレーの3色展開です。

モダンデコ スチールベビーゲート 使って感じたメリット6つ

実際に使ってみて、メリットと感じているポイントは以下の6つです。

  • 片手で簡単に開けられる(ボタンを押しながら横にスライドするだけ)
  • 両方向に開けることができる
  • 開けっぱなしにできる
  • 開口部が広い
  • オートクローズ機能がある
  • 子供が掴まっても、びくともしない安定感

閉めることがメインの機能のようで、使ってみると開ける方も重要と感じます。
片手で簡単かつ両方向に開けられるので、子供を抱っこしていたり、荷物を持っていてもラクに開けることができます。

ベビーゲート開閉方法
ベビーゲート扉の開き方

また、開けっぱなしにもでき開口部が広いので、ご飯時などキッチンとリビングを往来するときもストレスなく移動することができます。

そして、オートクローズ機能があるので、急いでいるときも閉め忘れがなく安心です。

料理をしているときなど子供が掴まってコチラを見ていますが、ぐらつきもなく、とても安心感があります。
ゲート越しに子供の様子が見えるのも安心です(見えないタイプは背の高いゲートで死角になってしまうため)。

我が家での設置状況

我が家では、ブラックを購入し、キッチンとリビングの間に設置しています。

ベビーゲート設置状況
ベビーゲートの設置状況

調理時を除いて、多くの時間は開けっ放しにしています。
開けているときは通りやすく、閉めているときは抜群の安心感を与えてくれる製品です。

モダンデコ スチールベビーゲートを購入すべき人

以上をふまえて、モダンデコのスチールベビーゲートは、以下の方に適していると思います。

  • 移動が多い箇所に設置を予定している
  • 開けっ放しにできるものを探している
  • 子供が簡単に開けられないものを探している
  • 価格面と機能性の両方を重視する

おわりに

最初は無くてもいいかなと考えていましたが、子供が動き回るようになってからというものベビーゲート無しの生活は考えられなくなりました。

わたげ
わたげ

興味を持ったものに突進するスピードは驚異的。

ベビーゲートは、子供と保護者が安心できるスペースを作り出してくれます。

価格と機能性の両方を重視される方に、モダンデコのスチールベビーゲートをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました