【子どもが自分で食べるようになる?!】エジソンママのスプーン&フォーク

アイキャッチ 子育て
スポンサーリンク

※アフィリエイトを使用しています。

こんにちは、わたげ です。
絶賛子育て中のアラサー会社員です。

幼い子どもの食事。
1日3回(+おやつ)もあるのに、毎回戦場。

もう少しでも自分で食べてくれるようになればと思い、カトラリーを変えたところ、大きな変化があったのでまとめます。

わたげ
わたげ

1歳半ばごろ、なかなかスプーン・フォークで食べられるようにならず苦戦していました・・・

乳児・幼児向けのカトラリーをお考えの方に向けて、EDISONmamaのカトラリーについてまとめました。

はじめに

慣れない子育て。
何をするにも、どれがいいのやらと、調べて・考えて・使ってみて。

わたげ
わたげ

もうそれだけでヘトヘト

そんな状況で、離乳食開始からスプーンとフォークをステップアップしていなかった我が家。

なかなか自分で食べられないし、何だかすくいずらそうだな~と思ったのが事の発端。
1歳半ばを目前に、EDISONmamaのカトラリーに変えてみてビックリ!

1歳半ごろでも、なかなか自分ですくって食べられなかった子どもが、パクパク自分で食べるようになりました。

EDISONmamaとは

株式会社ケイジェイシーが展開するブランド。

ベビー&キッズ事業として、育児、ベビー、キッズ、マタニティー、玩具、管理医療機器、介護用品の企画・開発・製造・販売及び輸出入や、化粧品製造販売業・化粧品製造業・医薬部外品製造販売業・医薬部外品製造業など幅広く手掛けられています。

なかでも有名なのが、「エジソンのお箸」。
リングがついたお箸で、初めてでも使いやすい。

わたげ
わたげ

子どもが「自分でできる」と感じられることは大事ですよね

EDISONmamaのフォーク&スプーンについて

我が家で購入したのは、EDISONmamaの基本サイズのフォーク&スプーン。

それまでは、シリコン製の小さなカトラリーを使っていました。
自分で持つものの、なかなかご飯をすくえない。
自分で食べられないから、手助けが必要になる。
そんな状況を打破したいと思い、EDISONmamaのカトラリーを購入してみました。

その特徴をまとめると、以下の4つ。

  • 独自形状の溝付きフォーク。そしてスプーンのような深さがある。
  • お皿に接する辺が平らなスプーン
  • 大きな持ち手で小さな子どもも持ちやすい
  • ステンレス製で清潔的

まずはフォーク。
溝付きはかなりの高ポイントです。
なぜなら、麺類が上手に食べられるから。

わたげ
わたげ

うどん大好きな子どもが今まで以上に食いついてました。

そして、十分な深さがあるので、すくった食材が落ちにくく、自力で口に運べる確率がかなり上がりました。

スプーンの形状もとても便利です。
苦戦していたヨーグルト集めも少し楽になりました。

持ち手も大きいので、様々な持ち方をしながら、カトラリーの扱いに慣れていくことができました。
(上手・下手・鉛筆持ち、とステップアップしていきます)

そして、ステンレス製なので、耐久性と清潔感が段違い
(口当たり重視で使っていた離乳食初期のものは、噛み跡がついたり、食材の色が付いたり・・・)

EDISONmama(エジソンママ) フォーク&スプーン ミルク&ポテト

価格:849円
(2023/1/14 23:00時点)
感想(0件)

EDISONmamaのカトラリーを導入した我が家の変化

導入前までは、手づかみできるものは一人で食べてくれるものの、それ以外はサポートが必要だったため、子どもの食事が終わるまで、つきっきりの時間が2,30分。

導入後は、カトラリーを使って食べるものも、自身でいくらか食べられるようになったので、サポートでつきっきりになる時間は、それまでの1/3ほどに。
(様子を見ながら他の食事を用意したり、隣で自分のご飯を食べたりしています)

なにより、子どもも自分で食べられるのが楽しいようで、今まで以上にパクついてます。

わたげ
わたげ

自分で食べてくれると、大人も余裕が生まれますね

おわりに

子どもの食事が中々ステップアップしないな~と感じられている方は、カトラリーを見直されてはいかがでしょうか?

たかだかカトラリーと思われるかとも思いますが、我が家も子供の食事が劇的に楽しくなりました。
(月齢に応じたステップアップの重要性を実感しました)

特に、フォークの形状からEDISONmamaのカトラリーをおすすめします。

EDISONmama(エジソンママ) フォーク&スプーン ミルク&ポテト

価格:849円
(2023/1/14 23:00時点)
感想(0件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました