今月の家計簿【2023年11月】

家計簿アイキャッチ 家計管理
スポンサーリンク
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

こんにちは、わたげ(@watage2022)です。
子育ての傍ら、株式投資で月5万円の資産成長を目指しています。

わたげ
わたげ

11月の家計が締まったので振り返りたいと思います。

はじめに

我が家は専業主婦の私と夫、子ども1人の3人暮らし。
古民家を購入し、セルフリノベーションしながら暮らしています。

収入は夫の給与のみで、手取り額から夫のiDeCoとつみたてNISA充当額を差し引いた金額を家計として管理しています。

家計の管理はExcelにデータをまとめています。

最近、引っ越しや私の退職など生活が大きく変わったタイミングでもあり、家計をどうしていくか試行錯誤している段階です。

10月は赤字になってしまったこともあり、節約意識を高めた月でした。

11月の家計簿

収入

iDeCoとつみたてNISA分を差し引いた、家計の収入金額は192,500円でした。

貯蓄

我が家では、大きな金額がまとめて出がちな車と住宅については、別枠で先取り貯蓄しています。

車は2台所有しており、月20,000円積み立てています。

住宅については、月15,000円を積み立てています。

また旅行などのイベント事や万が一の時の備えとして、貯蓄を月40,000円としています。

合計で毎月75,000円は貯蓄にまわる形にしています。

支出

先取りで貯蓄分を確保しているので、今月使える金額は、117,500円となりました。

支出について、予算と実際の金額は以下のようになりました。

項目予算実績備考
食費40,00035,812
日用品費4,0007,765
電気5,0005,009
ガス5,0006,045
水道5,0005,509
灯油5,000010月にまとめ買い
通信費6,0006,026
美容費1,5001,400
交通費8,0008,842
医療費2,0006,210
娯楽費10,0006,092
被服費3,0000
交際費5,0000
子ども用品費5,00012,627おむつ・冬服まとめ買い
追加貯蓄010,000
小遣い10,0006,163
合計114,500117,500
家計の予算と実績

今月は黒字で家計をまとめることができ、追加で1万円を貯蓄に回すことができました。

本格的な冬がやってきて、水道光熱費が高くなってきました。
項目ごとに凹凸ありますが、無理せず節約に努めたいです。

まとめ

先月は赤字になってしまい、少しだけ貯蓄を取り崩しましたが、今月は黒字で終えることができ、先月の取り崩しをカバーするプラスアルファの貯蓄ができました。

新しい生活になってから早くも数ヶ月経過し、何となくペースがつかめてきました。

12月も何かと支出のある月ですが、メリハリをつけて楽しみながらも、黒字で終えたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました