【SNS集客ってどうなの?!】Twitter集客に挑戦してみた!

アイキャッチ ブログ
スポンサーリンク

こんにちは、わたげ です。
自由な働き方を目指す、一介のアラサー会社員です。

わたげ
わたげ

ブログを立ち上げてから、中々ビューが増えず。。。
Twitterで集客に挑戦してみました!

挑戦の記録をまとめていきます。

SNSでの集客をしてみようかとお悩みの方に、ご参考になれば幸いです。

はじめに

SEOでの集客にのみ着手していた当ブログ。

当然、伸び悩むアクセス数。

記事を書けども書けども、状況は変わらず。

そんな状況を打破すべく、何だか面倒だなと思って着手していなかったSNS集客に挑戦することにしました。

SNS集客について

TwitterやInstagram、Facebookなど、数多あるSNSを使ってブログに集客するSNS集客。

そのメリット・デメリットは何なのでしょうか?

自分がTwitterで始めるにあたって調べたことをまとめます。

Twitter集客のメリット

  • 拡散力が高い(スピード・アプローチ範囲)
  • コメントなどから、記事の改善点をみつけやすい
  • リピーターができる可能性あり
  • 手間がかからない

拡散力が高い(スピード・アプローチ範囲)

2017年10月に月間利用者数が約4,500万人を突破したTwitter。

リアルタイムで情報が更新されていくスピードの速さ。
ふと顧みると、世間的な出来事があったときには、ニュースアプリより先にTwitterで検索しています。

調べものもTwitterで口コミを検索してみたり。

わたげ
わたげ

同じような使い方をしている人も多いのでは?

フォロワーに対してはもちろん、多くのユーザーの目に触れる可能性が高いと考えています。

コメントなどから、記事の改善点をみつけやすい

”呟くこと”が中心のTwitter。

そこに集っている人の”ツイート・リプライすること”のハードルは割と低いはず。

ブログでコメントを貰うより、自分のツイートに対してリプライを貰う方が難易度は低いはず。

その反応を見て、今後の記事の内容に活かせるのではないかと思っています。

ブログのリピーターができる可能性あり

Twitterでフォロワーが増えれば、その人のタイムラインにツイートが流れることになります。

自然とツイートが目に入る確率があがり、気に入ってもらえれば定期的にブログを訪れてくれるようになる可能性もあるはず。

Twitterのフォロワーの増加がブログアクセス数安定化にも繋がると考えています。

手間がかからない

ブログ用のTwitterアカウントを作ってみて、何で今までやらなかったんだ、と思いました。

ブログ用にGoogleのアカウントがある方なら、最初のツイートまで3分もあれば十分

ツイートする記事もあれば、メタディスクリプションで書いてある文章とブログURLをコピペしてツイートするだけ。

わたげ
わたげ

あまりの簡単さに拍子抜け。

Twitter集客のデメリット

デメリットとして挙げるなら、Twitterの特徴でもある文字数でしょう。

1ツイート140字まで。

その中に伝えたいことを全て入れられれば問題ないのですが。

メタディスクリプションは100字前後で書いていることが多いと思うので、ブログ記事の紹介なら140字あれば十分かなと感じています。

わたげ 挑戦の記録

ここからは、Twitterで集客を開始してみた、わたげの挑戦記録をまとめていきます。

Twitter集客開始前の状況

Twitterで呟く前までのブログへのアクセス状況はというと、週に7前後という厳しい状況。

ブログ記事数は30弱で、週1度記事を投稿するかどうか。

最低限のページは揃っているけど、更新頻度の低さは否めない。

これがTwitterでどこまで伸びるのか?

Twitter集客でのアクション

Twitterのアカウントを新たに作って、ヘッダーやプロフ画像、プロフィールを設定。

たまにTwitterで呟いてみる。

その後、1週間、Googleアナリティクスでブログへのアクセスを確認しました。

Twitter集客開始後の状況

Twitterでたまに呟きながらの1週間。
アクセス数推移は以下表の通り。

1日目2日目3日目4日目5日目6日目7日目
ツイート数00
アクセス数
Twitter集客を始めて1週間のブログアクセス数推移

アクセス数は確実に増えました。
これまでアクセスが増えなかったことを思うと、もっと早くやればよかったとしか思いません。

今後は記事の更新とあわせて、ツイートしようと思います。

Twitter集客をやってみて気づいたこと

実際にやってみて良かったなと感じたこと。

この短期間で起きたことですが、商品紹介の記事をツイートで紹介したときに、企業アカウントさんがリツイ―トしてくれました。

広く拡散されるということを実感できた出来事でした。

また、以前はPCからのアクセスがメインでしたが、モバイル端末からのアクセスが格段に増えました。
モバイル端末での見やすさという所を注意する必要があると感じました。

おわりに

Twitter集客、やって損はなし、と思いました。
タダですぐに始められる。

悩んでいる方は、ぜひ始めてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました