【野菜好きに特におすすめ!】東芝GR-V510FZS レビュー

アイキャッチ アイデア
スポンサーリンク

※アフィリエイトを使用しています。

こんにちは、わたげ です。
絶賛子育て中のアラサー会社員です。

今回、冷蔵庫を買い替えたので、2週間ほど使ってみた感想をまとめます。

わたげ
わたげ

単身サイズ冷蔵庫からの買い替えでQOL爆上がりです!

東芝 GR-V510FZS(TW) 6ドア冷蔵庫 (507L・フレンチドア) フロストホワイト ※商品代引き不可 ※時間指定不可 ※標準配送設置無料

価格:278,000円
(2023/8/9 21:26時点)
感想(0件)

はじめに

我が家は夫婦それぞれに一人暮らしをしていたこともあり、もともと使っていた単身サイズの冷蔵庫をずっと使っていました。

わたげ
わたげ

壊れていないのに買い換えるのはなんだかもったいない・・・

しかし、子どもが増えたり、作り置きしたり、という状況で、冷蔵庫は常にぎゅうぎゅう詰めの状態。
ついに買い替える決断をしました。

我が家が重視したポイント

冷蔵庫の買い替えにあたって、我が家が重視したポイントは以下の4つ。

・野菜の鮮度が保てる
・野菜室が真ん中にある
・人数に対して余裕のある収納容量
・白系の本体カラー

ご近所さんから野菜をいただいたり、年を重ねるごとに野菜が美味しく感じて、野菜が食卓にあがる頻度が高くなった昨今。
使いやすいポジションに野菜室があって、鮮度が保てることが一番重視したポイントでした。

そして、作り置きすることも多いため、冷凍庫の容量も大きい方がいいなと思っていました。

また、キッチンが白い壁のため、本体カラーも白系統がいいなと考えていました。

わたげ
わたげ

白物家電と言われていたモノたちも、最近は白色がないモデルも多数。。。

まずはネットでリサーチ。
何となく目星をつけてから家電量販店へ行って、実物を見ながら最終検討しました。

わたげ
わたげ

自宅で設置するスペースや使用感をイメージしながら最終チェック。

ネットで調べた段階では、野菜室の位置や鮮度保持の特徴から、メーカーは東芝、3人家族くらいの容量でドアは片開きタイプ、などと考えていましたが、結局購入したのはフレンチドアの500L超えるサイズのGR-V510FZSでした。

東芝 GR-V510FZS

東芝 GR-V510FZS(TW) 6ドア冷蔵庫 (507L・フレンチドア) フロストホワイト ※商品代引き不可 ※時間指定不可 ※標準配送設置無料

価格:278,000円
(2023/8/9 21:26時点)
感想(0件)

2023年3月に発売された東芝のGR-V510FZS。

「おいしさ密封急冷凍」や「おいしさ持続 上質冷凍」、「Ag+マルチバイオ脱臭」、「W-UV除菌」機能が搭載されたフラッグシップモデルです。

GR-V510FZSのスペック概要は以下の通り。

ドアの開き方フレンチドア
ドア数6ドア
ドア素材ガラスドア
内容積507L
うち、冷蔵室257L・冷凍室118L・野菜室112L・製氷室20L
GR-V510FZS スペック概要

使ってみた感想

外観

実際に2週間ほど使ってみて、いいなと感じているのは以下のポイント。

・野菜室が真ん中&野菜が長持ち
・使い切り野菜BOX
・冷蔵室内が明るい
・タッチオープン
・音声アナウンススピーカー

まずは、期待していた野菜室。
広々とした庫内でゆとりを持って使用できています。

「もっと潤う 摘みたて野菜室」ということで、約10日間新鮮なまま、というのがメーカーの売り。
庫内の湿度を95%以上に保つ「ミストチャージユニット」がこれを可能にしているとのこと。
以前の冷蔵庫と比較しても、野菜の鮮度を長期間キープできているなと実感しています。

わたげ
わたげ

あることを忘れていた長期間しまいっぱなしの野菜も、みずみずしさが長持ちしています!

そして、頻度高く活用しているのが「使い切り野菜BOX」。

使い切り野菜BOX


味噌汁の具や薬味など、まるごと使い切れなかった野菜をラップなしでこのBOXに収納しています。
ラップをまいたり、はずしたりというのが地味にストレスだったのでとても快適ですし、半端に残ることを気にせず使いたい量だけを使えるのがとても良いです。

また、冷蔵室の明るさも十分で、モノを探しやすいです。
これは、庫内の3カ所に照明が設置されているからで、何かの影になって見づらい、ということが少なく感じています。

初めてで戸惑うかなとも思っていたタッチオープンも、とても便利に感じています。
調理中に手が濡れていたりと、直接触りたくない・開けられないこともあるのですが、手先以外でも開けることができるので大変重宝しています。

そして、使用前は不要かなと考えていたBluetooth対応の「音声スピーカー」も今となっては便利に感じているポイント。
様々なことを音声ガイダンスしてくれるので、助かっています。
例えば、製氷機の給水タンク残量が減っていたらアラートしてくれたり、各種機能の使い方をガイドしてくれたり、ごみ捨ての日をリマインドしてくれたり。
Bluetooth対応なので、スマホの音楽を流したりテレビの音声を連携させたり、という楽しみ方もできます。

操作パネル

冷蔵室内に操作パネルがあり、様々な設定をすることができます。
持て余すかなと思っていた急速冷凍などの機能もこちらで設定することができ、その使い方は音声スピーカーがガイダンスしてくれます。

逆に、イマイチかなと感じているのは、ドアポケットの既存の仕切り。

ドアポケット

生姜やわさびのチューブ等を想定して仕切りが付けられているのですが、仕切りは無かった方が自由度高く、使いやすかったかなと思うところ。

おわりに

今回、東芝の冷蔵庫GR-V510FZSに買い替えて、非常に満足しています。

野菜室を重視して購入に至りましたが、納得の鮮度持ちで、野菜のまとめ買いもしやすくなりました。
冷蔵室・冷凍室も使いやすく、冷却能力・湿度保持共に十分と感じます。

野菜室を重視される方にはもちろん、使い勝手のよい冷蔵庫をお探しの方におススメできる冷蔵庫です。

東芝 GR-V510FZS(TW) 6ドア冷蔵庫 (507L・フレンチドア) フロストホワイト ※商品代引き不可 ※時間指定不可 ※標準配送設置無料

価格:278,000円
(2023/8/9 21:26時点)
感想(0件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました